2011年11月10日

野田首相に届けたい、最後のメッセージ

 いよいよ明日、野田首相がTPPへの態度を表明する。日本の命運を分ける日である。

 野田首相が売国奴なのか、愛国政治家なのかがはっきりする。

 TPPの弊害を考えれば、参加しないというのが、正しい判断である。野田首相も本音では参加したくないはずだ。

 しかし、アメリカの脅しに屈して、協議参加を表明してしまう可能性は十分にある。

つづく
タグ:TPP
posted by 知られざる・・・ at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | TPP絶対反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

中日新聞のTPPに対する本音と建前

 中日新聞はおもしろい。朝日や読売なら、TPP加盟を推進する意見がほとんどだが、中日新聞では、それに反する意見も載せられる。

 残念ながら社説はだめだ。中日新聞でも一貫してTPP加盟賛成の立場で社説は書かれる。これは、電通の指示にしたがったものなのだろう。この指示に反したら、広告が激減して経営が危うくなる。また、トヨタのお膝元なので、その意向もあるだろう。

つづく
タグ:放射能
posted by 知られざる・・・ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP絶対反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

野田ポチ首相 10日にTPPについて言及の予定 国民は革命さえ起こす覚悟で、警戒しましょう。

TPP結論、10日にも首相が表明 官房長官が見通し

 http://www.asahi.com/politics/update/1107/TKY201111070193.html

 いよいよ、TPPについて、日本の結論が定まりつつある。ネットでは、反TPP一色だが、新聞などの世論調査では、賛否が拮抗していることになっている。ウソをつけ。世論調査=世論操作である。国民の大半が反TPPのはずである。


つづく
posted by 知られざる・・・ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP絶対反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

副島隆彦氏の重掲への投稿を引用 [773]TPPという地域多国間の政府間合意(協定)だけで不平等条約を押しつけるアメリカの罠(わな)について

 副島隆彦の学問道場に、副島氏本人による有益な投稿がなされてたので引用します。
1 「放射能コワイコワイ派」が二分論でしか判断できない単細胞で、「微量の放射能は怖くありません」と訴えただけで、東電側と判断されてしまったことに対する反省を述べています。彼は、重掲でも、当初から東電を厳しく糾弾していました。そのこととは、次の記事で取り上げます。


   
 
つづく
タグ:TPP問題
posted by 知られざる・・・ at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP絶対反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

反TPPでは、「阿修羅」の功績を高く評価する

 iyaoは「阿修羅掲示板」の「放射能コワイコワイ派」や愚かさや管理人の姑息さが大嫌いである。

 その一方、私はもともとは「阿修羅」の一ファンであった。過去の記事を読んでもらえばわかるだろう。

 信頼していた「阿修羅掲示板」が、「レベル7」の偽装工作を見抜けないばかりか、愛国者の副島隆彦氏や山下俊一氏を誹謗中傷していたことが許せなくて、連日、これを糾弾しているのである。

つづく
タグ:TPP問題
posted by 知られざる・・・ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | TPP絶対反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。