2012年07月03日

長谷川寛子さんのブログ「再稼働反対デモをきっかけに、原発の是非を考える」にコメントしました

 仙台市のシンガー 長谷川寛子さんが、下記のツイートをされていたので、意見を投稿しました。

 二者択一以外の議論の場を設けました。よろしければ、ぜひこちらのブログにご意見をお寄せください→http://hhvstudio.seesaa.net/article/278697228.html

 信夫山ネコさんのブログでもお会いしましたね。

 いつも沈着冷静で、やさしい投稿をされているあなたを尊敬します。

 一方、カルトな放射脳には、北風政策も大切で、叩いておかないとつけあがります。

 放射脳の砦・阿修羅原子スレで闘論している反放射脳の私の意見は下記のようなものです。

 投稿のコピペで代用します。

(引用開始)
コメント [原発・フッ素24] イワタニ商品をボイコットしよう loveholic
125. 2012年6月11日 07:27:25 : SQjXnZ3BoY 
>>117
長すぎの割りには、何の意味もない駄文。
 自覚しろよ。
 日本がアメリカの属国であることなど常識。その属国支配から抜け出すには、小沢一郎氏のような愛国政治家を首相にすることが第一。その動きを支援している阿修羅常連には敬意をもっている。
 ところが、原子スレは全然だめ。最低最悪。反原発は結構だが、そのために福島は壊滅だ、瓦礫受け入れは危険だと、非科学的なデマ情報を拡散し続けているからだ。それが愚かだから叩いているだけである。勿論、工作員などではない。お前達がカルトで馬鹿で、無我夢中で気づいていないから、間違っているぞと教えてやっているだけだ。

 ユーロ崩壊は決定的。アメリカのドル支配も終焉を迎えている。
 世界経済は、メルトダウン寸前である。
 微量の放射能よりも、世界経済の衝撃の方が1億倍大きい。それを少しでも緩和させるためにも、原発再稼動は必要なのだ。

 日本はナイアガラの滝に上流から近づくボートである。今はゆったりだが、滝に近づくほど流れは急になり、抜け出せなくなって落ちて行く運命だ。原発再稼動は、そのボートのエンジンをかけて離脱しようとすることであり、正しい行為である。お前達は、そのエンジンを止めて、自爆しようとする愚か者だ。カルトのお前達と一緒に心中することなど、まっぴらごめんだ。

 日本は原発を再稼動する。それが嫌なら、お前達がボート(日本)から飛び降りろ(亡命しろ)。そういうカルトな先輩もいるのだろ?それを見習え。お互いに幸せだ。
 
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/492.html#c125
(引用終了)

 ユーロが崩壊の危機に直面し、世界恐慌の足音が近づいています。

 ユーロを救うために、日本は5兆円を拠出しました。アメリカは一銭も払いません。それが、本国と属国の大いなる差です。

 金欠状態の日本が、原発を即時停止するなどという、税金をどぶに捨てるような行為をしていたら、ユーロの二の舞です。

 残念ながら、世の中はお金で回っています。お金がないと貧乏人が死にます。昭和恐慌で、娘の身売りまでしなければならなかった東北地方の方々は、貧乏がいかに過酷なものかを知っているはずです。

 二度とあんな恐慌は避けたいものです。そのためには、原発という社会資本を再稼動し、エンジンの出力を上げて、世界恐慌という嵐を乗り越えていくべきです。
Posted by iyao1 at 2012年07月03日 23:15
【関連する記事】
posted by 知られざる・・・ at 23:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本属国論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



ゲンパツ再稼働の ドコが経済復興に繋がるんだ?

なにをどう主張するのもかまわんが・・・
総括原価方式でパクリまくる カネ回りの
ドコがドコで 実質経済を持ち上げるんだ

あんまり・・眠たいハナシ・・さらすなッ!!



途中で逃げるだろうが・・・
ちょっと、オモテに出て来い・・

Posted by けろりん at 2013年07月30日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。